奨学制度

一般財団法人岩崎育英文化財団は、昭和26年に東京の世田谷に岩崎学生寮を創設し、以来60年以上、育英事業として、「岩崎賞」や「岩崎育英文化財団賞」の授与、「岩崎奨学金」等の諸事業を行っております。

現在、これらの援助を受け学業を達成した人々は数千名に及んでおります。

岩崎学生寮

社会有為の人材を育成する為、優秀なる才能に恵まれながら保護者の年収が多くない者や、地理的若しくは家庭的ハンディがある者で、就学に関する保護者の負担が大きな者のために寮を提供する。

岩崎賞

中学校、高等学校・高等専門学校に在学中、学業成績優秀にして人格にも優れ、他の模範となる生徒の努力を称え、卒業後の健闘を激励する。
 

岩崎育英文化財団賞

高等学校・特別支援学校(高等部)・国立高等専門学校に在学中、学業にも励みながら、全国レベルの体育・芸術及び音楽等の文化的活動や特に評価される社会貢献活動において優れた個性を発揮し顕著な実績を挙げ、社会に共感を与え後進の模範となる生徒の努力を称え、卒業後の健闘を激励する。

岩崎奨学生

大学進学に。離島等からの高校進学に。来春より離島などから高校進学者、または大学等進学者に対する返済義務のない給付型の奨学金。